よくあるご質問と回答

よくあるご質問と千条印の回答

燃やさないとだめ?

いいえ、人型漆黒紙や恋壊の業、獅子は燃やして灰にするのも、保管しておくのもいずれも正しい使い方となります。燃やさないでも術効はございます

Q NEW 術式の携行・保管は?

解説書にも書いてございますが、カード型の白魔術術式(キキシロ・奪還の業・天霊・活命印)はお財布やスマホカバー、免許証入れ等に入れて携行します。その他にも枕の下やその傍、引き出し等に入れておく術者様も多いです。黒魔術の人型漆黒紙や恋壊の業は引き出しや冷蔵庫、冷凍庫等暗い場所や冷気にまつわる場所がお勧めです。 白魔術と黒魔術は一緒に保管しても大丈夫ですが、直接触れ合わないようにして下さい。(同じ引き出しでもクリアファイル等にそれぞれ入れておけば直接触れ合う事はないのでお勧めです)

なお例外として奪還の業は白魔術の側面もあるので、奪還の業・キキシロ・活命印天霊は一緒にしても大丈夫です。

Q 術式は同時に使用して良い?対象者ごとに使用日を分けないと駄目か

人型漆黒紙や恋壊の業、キキシロ等の白魔術も同時に使用しても問題ありません。また、日を分ける事なく対象者が複数人いる場合も同時に使って大丈夫です。例えば同日に人型漆黒紙をAに1枚Bに1枚、Cに1枚とお使いになっても効果的です。

Q 余白に願い事を書いても良い?

奪還の業やキキシロ、人型漆黒紙、恋壊の業、天霊等あらゆる術式に共通しますが余白に願いを書き込んでも大丈夫です。文言は術式を見て、術者として直感で思い浮かぶ言葉がお勧めです。

Q 対象者を後から変更しても良い?

原則的には対象者の事後変更は効果面を見ると控えた方が良いですが、ご依頼時の対象者と関係の深い者(夫婦、同僚・上司、いじめをする者など)であれば大丈夫です。

Q 落したら、見られたら効果がなくなる?破損したら?

護符と異なり私の術式は誰かに見られても効力に問題はありません。ただ世間体的にはバレない方が良いでしょう。魔術はまだまだ理解されていないためです。天霊やキキシロ、奪還の業等はカード型の術式は紛失等にご注意下さいませ

Q 曜日や時間帯は関係ある?術式を何で燃やす?

黒魔術・白魔術共に曜日は関係がありません。Xmasでも正月でも誕生日でも大丈夫です。黒魔術(人型漆黒紙や恋壊の業)は夜間の使用が基本ですが必須ではありません

人型漆黒紙や恋壊の業はライターを使い灰皿やコンロ等で燃やしても問題ありません。また、燃やすこと自体が術儀になるので撒けなくても大丈夫。トイレに流しても効果的です

また、人型漆黒紙や恋壊の業等の術式は名前を刻んだ時に本来の力を発揮し呪いが掛かります。それを燃やすと副産物的な力が生まれると思って下さいませ。

もちろん燃やせなくても効果が無くなる訳ではありませんし術効報告もたくさんいただきます。

Q 体調が悪い時は使わなくても良いか

はい。日や時間を改めて下さいませ。なお女性の術者様でよくご質問を頂きますが生理中等でも体調的にお使いになれる場合は使ってしまって大丈夫です。また、黒魔術は夜間の使用が原則ですが、無理に夜間にお使いにならなくても大丈夫です。日中しか使用できない状況でも術効報告はよく頂きます。

Q 対象者や自分の名字が変わってしまったら?

白魔術も黒魔術も「人」さえ同じであれば姓の新旧は問いません。例えば人型漆黒紙2枚をAに使った後、結婚か離婚かをしてBになれば3枚目からはBで使っても大丈夫です。そのままAとして使っても問題ありません。AもBも名前が変わっただけで「人」は同じのためです。

Q 血黒石を庭先等に撒く、カナヅチで砕く、名前を彫る等した方が良い?

血黒石自体は誰かを呪うものではなく貴方に力を与えるものですから、しなくても大丈夫です。日常携行したり術式を使う時に握りしめるのが良いでしょう。数が多くなって来たら小分けにして、例えば5個はお鞄、5個はお部屋にと分けるのも1つです。

Q 人型漆黒紙や恋壊の業の灰について

使用後の人型漆黒紙や恋壊の業は燃やして灰にすること自体が術儀になるので、無理に撒けなくても大丈夫です。冷蔵庫などに保管するかトイレに流しても効果的です。また、灰にしないと術効が出ないわけではないので、環境によって燃やせない時は燃やさなくても大丈夫です。

Q 新月と満月にも使った方が良い?大殺界・厄年のときは?ボイドタイム等は避けた方が良い?

新月と満月だけ術式をまとめて使う方もおられますが通常の使用に追加して、新月と満月の夜にもお使いになった方が良いでしょう。またボイドタイムや大殺界、厄年等は魔術には影響しませんのでご安心下さいませ。


Q 対象者がお守りやパワーストーンをしている、
よく祈祷を受けているが、利きにくくなるか?

特に関係はありません。そのような者も問題なく対象者にできます。どのような人間でも黒魔術の対象者に出来ますので特にお気になさることはないでしょう

Q 備考欄に、対象者を匿名やイニシャルにするのと、
実名を記入するのとでは効果に違いがあるか?

ありません。どうぞご安心下さい。匿名やイニシャルでお使いになる術者様も多くその方々からも術効報告は頂きますので特に効力に差はございません。

差し支えなければお教え頂く形で大丈夫です。奪還の業と天霊等には私が直接お刻みしますが人型漆黒紙と恋壊の業、キキシロはあなたが対象者名等を刻まねば力を発揮しない魔術となります

Q 自分に跳ね返ってこないか(呪い返しがあるか)

千条印蓮宗の黒魔術では呪い返しはありません。ご安心下さい。黒魔術の初心者が作成したり、自分で呪いを掛けたりすると呪い返しがあります。人型漆黒紙は熟練の黒魔術師が作成し、呪い返しが術者(あなた様)に及ばぬように精製しています。

Q 強力なのは何枚か?

1枚からでも大丈夫ですが、強力なのは5枚以上です。継続して呪いを掛けられ、力も増幅、強化されるためです。

Q 必ず効果はあるのか

術効発現は大いに望めると言えましょう。(術者様のお声を聞いていますと術効発現のご報告もたくさん頂きます)ただ、即日~1か月以内で願いが叶う事もあれば、かなり時間が経った後に急に出始める事もあります。良縁の返しから始まることも白魔術から効果が出る事もあります。術効発現の時期等は法的な観点より断言する事が出来ず心苦しい思いです。

黒魔術は術者の恨む力、呪力や術式枚数に比例して強力になっていくこともあり、効果/効能、効果発現時期については個人差がどうしても出てきてしまいます。( 確実に望む効果が生じることを時期を含め保証するものではありません。 )

これまで数年にわたり黒魔術をご提供して参りましたが人に言えない事が起きているのも事実です。

※また、『対象者や関係者がHPを見ていないとも限らない』とご心配になる方も多いのですが、術者様から掲載の許諾を頂き、匿名処理等を行ってHPでご紹介し出来ているのは、頂く術効報告の5分の1程度です。

また、この黒魔術はあなたの憎しみが強ければ強いほど、術を重ねるほど効力が増していきます。よって、あなたが苦しみぬいた分、掛けられた黒魔術の力は強くなっていくでしょう。

Q どんな人が買っていくのか

黒魔術は恨み辛みがある方がほとんどです。芸能関係者、各業界団体のお方、政治関係者等も含まれ、その幅はとても広いです。

Q 届いてからすぐ使わないといけない?(使用期限はあるのか)

いいえ、特に使用期限はありません。あなたの憎悪に比例してその力を強めていきますので時間を置くことで、あなたの心が”許し”の方向へ傾かなければ大丈夫です。※時間を置くことで憎悪がより強まる分には問題ありません

Q 一度に2枚以上使って良いのか

それでも問題はありませんが、1枚使って10日前後を置いてからまた1枚、というように 徐々に使っていった方が良いでしょう。※一気にまとめて使う呪法は応用的な方法となりますが、術効を感じた時の畳みかけや、逆に出にくいと思った時に一気に使うのも効果的です。

Q 定休日はありますか?

毎週日曜日はメールの送受信定休になります(ご依頼フォームは稼働していますのでご依頼は順にお受けできます)