2017年11月27日更新・・・

今回貴方にお伝えする事は恋愛においても会社にお勤めの方にも言えることです。人望を集めるにはどうすればよいでしょうか。

人は自信を持っている人間に惹かれる

あなたの周りにも男女関係でも異様にモテる方、会社内でなぜか人から好かれている人は必ずいると存じます。恋愛や組織内はもちろん、政治に携わる方を見ていると「この者は選挙に勝てるか否か」が分かります。

人を惹きつける力。それは絶対的な自信を持つことで出るカリスマです。

しかしカリスマは生まれ持った天賦の才能。いきなりカリスマを持てというのは難しいものです。ゆえに演出する。人望を集めるにはカリスマ性を演出することが大事です。

恋愛でも同じ。自分に自信を持っていると演出できれば相手を『落とす』ことが出来ます

人は自信のある者に魅力を感じ、その者を信じます。自信をもつ=カリスマ性を出せる(人を惹きつける強烈な個性) この方程式は様々なところで応用が効きますので覚えておきましょう。

カリスマ性を演出する方法

『自信を持っている自分』の演出方法の1つは自己暗示です。スポーツ選手だけなく、どんな人にも有効です。大人の恋愛では『余裕と自信』を感じる者は好まれ愛されやすいです。

人は常に何らかの不安を持って生きています。ゆえに不安を払拭してくれるような人は一緒に安心できますし、楽しいものです。

余裕や自信は仕事やプライベートで何か上手くいっている時に生まれますが『何も取り柄がない』『自分に自信がない』と思っていても大丈夫です。演出して相手に『余裕や自信を持っている』と錯覚させていくことが大切です。

相手の目を見て話す、胸を張る、断言する

自分に自信がないと、相手の目を見て話すことが出来ません。猫背になると悪い運気を呼び込み、近寄る人間も悪人ばかりになります。断言も出来なくなると、あなたを信用して良いのか分からず人が寄ってきません

演出方法ですが難しくありません。相手の目を見て話す、胸を張って歩く、言葉も断言を多くして下さい。大丈夫。特技などなくても良いのです。偉業を成し遂げている必要もありません。今日からでもこの3つを意識して試してみて下さい。

あなたを見る周りの目がまず変わってくるでしょう。

千条印蓮宗