<更新>

愛し方を間違えると貴女の彼は浮気を繰り返し、貴女を女として見てくれなくなります。

結論から言いますと尽くすだけの愛は厳禁です。

私がお勧めなのは

Sになり、すぐにフォローも出来る女性になること

Sになった方が良いのは理由があります。まず女癖が悪い男はMな女性を軽視します

いうことは何でも聞いてくれる、俺からは離れない、くそみそに言っても良い、抱きたいときに抱ければいい・・・こう思われます(色々なご相談をお聞きしている上でも間違いないでしょう)

そんな彼に尽くしたい、嫌われたくない、愛してほしい・・・こう思ってしまうと奴隷関係が出来てしまい結婚などまずありえません。

一方、上手く行っているのはSな女性、Sな部分があってそれを見せるのが上手な女性です。Sになると彼との立ち位置が対等になりやすく舐められません。

嫌われることを恐れずに貴女がSになって彼を愛してやって下さい。

遊び相手ほど貴女が相手に従属的になり、貴女は既に手に入っているので付き合っていても面白くありません。

ダメなものはダメと叱ってやる、その後はすぐにフォロー、立てることが出来る。こんな女性は彼にとって第一候補になりやすいです。これは夫婦間でも効果的で、あげまん妻になってやるイメージです。たまにMッ気を見せてあげ夫を立ててやるのも大変効果的です。

 

ライン等では・・・

逆質問などを上手に使い、YESを誘導できる。嫌われることを恐れないことで主導権を握られなくなり、ラインでも相手の心を読みやすくなります。

Sになれば、手に入りづらい女と思われ結婚対象にもなりやすい

母と子、叱られて守られてという関係を誰もが経ているため、男はそもそもM体質です。

そして貴女がSになってあげると彼はなんだかんだと近寄ってきますし、あなたを本気で愛してくれるようになるでしょう。

これも数々のご報告を見ていて断言できます。

やはり「思い通りになりづらい女性に魅力を感じる」という習性が男にはあるためです。この習性理解の有無は貴女の恋の運命を左右します。

母性とは何か~男など尻に敷くくらいが丁度よい

実のところ、男もこういう女性が好きで追いかけたくなります。貴女も覚えておかれると良いでしょう。私を含め男はいつまで経っても子供なのです。大したことはありません。強く出る所は強く出て、それでいて女性らしさを出してやる、これらを総合して男は「母性を感じる」と言います。

相思相愛になるためには貴女がSになってあげること・・・。相手が男癖が悪い場合はなおさらです。

千条印蓮宗