今回の相談の件なのですが、こんなことを千条印蓮宗様に聞くことではありませんが、自分の居住地について相談させていただきたく、連絡をさせてもらいました。ゴミの不倫野朗の口だけ男の上司のところで働くのはやめ、転職を考えています。

生まれも育ちも九州なのですが、これからも札九州に住み、新しい職場を見つけることが良いか、もしくは東京で働くということも考えております。自分で決めることだと思いますが・・・

地元を離れるか否かは現実的に考えること

まず地元か東京か、ですがこういう場合は現実的に考えると良いので東京に何か伝手があればご上京はありです。そうでない時は 職種にもよりますがリスクが高いです。

都内は家賃も高いですし 住みながらお仕事を探される場合にはある程度の預貯金(100ほど)が必要になると思っていた方が良いでしょう。貯金を切り崩し余裕がなくなってくると、お仕事を選ぶ目がくらみがちになります

辞める前提で今の職場で大胆になるべし

私のお勧めは今の職場を辞める前提でお勤めになることです。人は不思議なもので、『どうせ辞めるし』と思うと余裕が出来ます。

ゆえに大胆な政治が出来ますので転職先で活かすためにも、自己保身徹底や敵味方の区別、売れる媚を売る等お試しくださいませ。辞める前提に立てば必死にならずとも大丈夫と思えるようになり、かえって仕事に意欲的になれる可能性もあります

これと同時に転職先をお探しになると良いでしょう。(辞めてから探すことは控えて下さい。適当に勤めながらお探しになって下さい)

無理に引継ぎなどしなくて良い

多くのご相談を見ると引継ぎが忙しすぎて結局転職もタイミングを逃してしまったというケースが多いです。しかし、大事なのはあなた様の保身のみです。無理に引継ぎなどしなくても大丈夫です。

そんなものは後続にやらせればOKでございます。利益しか考えていないのが会社です。そして会社を見限った貴方様が『引継ぎ』なぞ優先すべきことではありません

(もちろん円満退社や会社のコネ転職であれば話は別です)

社長などに辞めないでと言われても一蹴すべし

進退を決めるのは絶対的に保障された権利です。貴方が辞めたいと言えばすぐに辞めても大丈夫。それを何だかんだと理由を付けたり、人の良心に訴えかけてきたり、『辞めたら承知しない』等と脅迫をする人間もいます

そんなものは一蹴してくださいませ。貴方様はこれまで頑張って会社に散々尽くしてきたのですから義理等もありません。貴方に辞めたいと思わせるような酷いことをしてきたはずです。

よって一度辞めたいと思えば相手に何を言われても

『決めたことです』『やかましい』(でも有給は消化するし貰えるものは全部貰う)で問題ありません。

千条印蓮宗