手料理を振舞うのもGIVE&TAKE

以前、彼の胃袋を掴むための助言をしましたが中々ご好評でした。今回は少し違った角度でご助言をします。

彼をよく観察せよ

料理はまごころ。これは間違いありません。しかし彼のためにという思い『だけ』で料理を振舞っていると彼にとってそれが当たり前になりやすいです。

料理を振舞い、オイシイと食べてくれるのであれば、彼からの感謝の気持ちがあるかないか、彼なりの見返りがあるかどうか・・・皿洗いはしてくれるか等というしたたかな目で見る事も大事です。

つまり・・非常に重要な視点は

GIVE & TAKE

夫婦であっても恋人同士であっても結局はギブアンドテイクの関係にもっていかなければ、貴女のすることが絶対的禁忌である『尽くすこと』に変わってしまうのです。

『料理をしてくれて当たり前』が許されるのは小さな子供だけだと思いましょう。

彼が感謝もせず、黙々と食べるだけの男なら

美味しい?と訊くなどして感謝の言葉を引き出したり、見返りを求めましょう。それもない場合は作らない事。そしてなぜ作らないかをストレートに言葉で分からせることです。

これも重要で、言葉でシッカリ分かるように伝えれば、彼(夫)を教育できるチャンスになります。

彼を射止めるために~根底にある最も重要なこと

料理を通した助言になりましたが男女関係は対等であるべきです。その上で思いやりをもって接してあげれば彼も応えてくれます

以上ご参考下さいませ

千条印蓮宗

簡単に男の胃袋を掴む最高の方法