今回は男にYESと言わせる技術をお教えします。

相手が元カレだったり、不倫の時、関係があやふやな時に一助となりましょう。また、この方法を知れば「魔性の女」に近づけます。ご参考下さい。

復縁や頼み事は男がNOと言いづらい状況で

その状況とは「セックスの直前」です。

これから体を重ねるという段階こそが男から最もYESを引き出しやすい状況です。

セックスの直前に「また彼と彼女になろうよ」「付き合おうよ」等とYES・NOクエスチョンを投げかけます。

また、「奥さんと私どっちが好き?」と聞いて会話を録音してしまうのも良いですね。これはYES・NOのQではありませんが確実に「貴女が好き」と答えるでしょう。

そして後になって別れ際のカップルのようにラインで「すごい良かったよ」「またエッチしたいな」等と送ってやること。妻が見て嫉妬におぼれるとほくそ笑みながら・・・です。

男の良い所取りは許さない。必ずYES・NOクエスチョンで

単純に「私のこと好き?」等、彼に答えの曖昧さを与えてしまう問いは良くありません。また、YESかNOで答えられないような問いもNGです。

yesと言わせれば何かしらのメリットが必ずある質問をしましょう。それも可愛く恥らないながらです。

貴女とデートした時、その彼はあわよくばセックスがしたいと思っています。付き合わずに抱ければ、これほど都合のよい女性はいません。しかし男の良い所取りは許してはなりません。

はぐらかされたら絶対に抱かせず生殺しにする

責任を取らず都合よく抱きたいと思う男ほど、無言で笑顔になったり(つまりYESともNOとも言わない) 何言ってんだよ♪等とはぐらかてきます

それで抱かれては意味がありません。はぐらかされたり、NOと言われたら絶対に抱かせてはいけません。キスも駄目です。

彼を生殺しにして下さい。その方が彼は貴女を追いかけてきます。

男はみな単純で愚か者

貴女が思っているほど男は賢くありません。女性は幼少期から精神年齢の成長がとても早いですが男は死ぬまで10歳のままです。

また、全世界の男に共通しますが男という生き物は元来性欲が強く、手にしづらい女性ほど燃え上がります。

セックスは愛情を深め合うだけでなく、交渉材料として使っていくべきです。
貴女の好きなカレは「貴女が手玉にとってナンボ」だということは覚えておきましょう。

貴女が弄ばれて彼は都合良く逃げる等と私も貴女も面白くありません。

千条印蓮宗