世の中にはとんでもない屑がたくさんいますが、ご相談をお受けする中でも特に最悪なのは『簡単に愛を口にする男』です。貴女もこういう男からアプローチを受けていませんか?

危険な言葉:愛してる、お前だけだ、一生幸せにする

熱烈にアプローチを仕掛ける、特に既婚の男はくれぐれもご注意下さい。『離婚してお前と一緒になる』等と言われたら赤信号です。貴女も断っているのにアプローチをされ続けるとその気になってしまいます。

愛してる、お前だけだ、一生幸せにするといった言葉は女性の心の闇を掴みやすいです。それを分かっているのがこの男です。本心ではないと思って下さいませ。

抱ければよい、簡単に引っかかる女は多くいると思っている

簡単に愛を囁く男の思考はこの見出しの通りです。断っても断っても押しが強いのが特徴ですので、「この人は私に本気なんだ」と容易に判断しない方が良いでしょう。

また、下心もなく本気で『あの子も、その子も貴女も俺は本気。みんな大事な女性だ』等と厚顔なことを言う輩もいますが、ようは同じです。注意しましょう。

それでも好きになったら

どんない屑な男でも好きだという場合、一番重要なのは『思い通りにさせない』ことです。彼は間違いなく『女なんか皆チョロイ』と思っています。よくよく調べると、『お前だけ』と言う男ほど、妻の他に何人もの女がいたりします。

だからこそ簡単に手に入らない女性を演じて彼に追わせ続けて下さい。彼に抱かせない、貴女がその気にならない、もっと適当にあしらいつつも距離を取り過ぎないことが大事です。

yamibito2

他の記事でも指南していますが、言い寄る男には先に犠牲にさせることです。貴女が離婚するのではなく、相手にまず離婚させる。お金も出すより彼にお金を出させる、仕事は辞めるのではなく彼に辞めさせる等です。

貴女が先に犠牲になると、貴女を『思い通りになった獲物』として考え男は逃げ、『一緒になろう』と言われると面倒臭い女だと思われ距離を取られます。ご注意下さいませ。

千条印蓮宗