たまにご相談を頂くものとして『あまりバイト等は出来ないので何かお金になるものはないか』というお方を多くお見受けします。そんな時の助言です。本記事は、ぜひ学生にもお読み頂きたい内容です。

儲けたい・・・× 役立ちたい・・・○

儲けたい、という気持ちで株やFXをやってもまず儲かりません。どんなビジネスでも同じなのですが、『お金が欲しい』という気持ちからスタートすると確実に失敗します。成功しても長続きせずあぶく銭になります。なぜならあなたにお金を使ってくれるお客がないがしろになるためです。

必ず『人は何を求めているか』『人はどんな情報を欲しがっているか』といった役に立つにはどうしたら良いかという視点を持って下さい。お金に困った自分のことを考えるより、何かに困った人へのサポートを考えた方がお金になります。

株やFXを例にしますと

株・FXなどの投資をやるより、やりたい人に向けて情報配信を

過去にゴールドラッシュで涌いたアメリカで語られた有名な格言で『金を掘り当てるより、掘り当てたい人間にスコップを売れ』というものがあります。

金脈を掘って大儲け・・・では、自分よがりになります。ライバルもたくさんいます。しかし、彼らのサポートに回ると、人の役に立つことがお金に結びつきます。ライバルもそこまで多くありません。

FXや株も同じです。実際に投資をするよりも、投資の勉強をして投資をやりたい人に対して情報を配信していった方が結果的にお金になるでしょう。

千条印蓮宗

PS

よく『顧客のニーズが大事だ』といった話を聞きますが、大事なのはニーズではなくウォンツ(願望)でございます。人の願望をよくよく考え考察すると良いでしょう。これは非常に重要なことです。