消費者センターより、人型漆黒紙HPを含めた公式サイト、私、千条印蓮宗の活動について公序良俗に適する旨の確認を頂けたようなのでご報告いたします

私も委員会の子達も信念をもって活動していますので、公序良俗認定は当然とは言えば当然のことでございますが、少しでも多くの皆様にご安心を頂ければ幸いでございます。

千条印の所感

私についていえば、呪いで対象者を殺したいと思っている黒魔術の術者様は8割です。彼ら彼女らは ここでは書けない程の壮絶な経験をされ、地獄の苦しみを味わっているお方が100%です。私がそんな術者様を見続けていることもあり「恨み憎み、許せない・・」こんな感情をお持ちになるのは人として自然な感情行動と確信しています。

私から言わせればそれを「許せ」「忘れろ」と抑えつける方が公序良俗に反するというものでございます。

だからといって何をしても許されるのか?それはNOです。しかし大丈夫・・・呪いを扱う私から言わせてもらいますと人を殺すのには刃物はいりません。(未来のある貴方が自ら手を汚す必要などありません)

私の黒魔術による対象者死亡報告は術者様限定のものが多いですが是非ご覧くださいませ

保護中: 8月11日死亡者追加:対象者死亡報告

どんな世界には賊はいる

どんな業界にも共通する話ですが、占い、祈祷、霊媒師、霊能者・・・この世界には(とても素晴らしいお方もおりますが)一部とんでもない輩がございます。彼らには信念も天命もなくただ拝金主義に走っている者も一部おりますゆえ、ご注意下さいませ。

千条印蓮宗