新しい元号が発表されましたが、千条印先生として新元号である令和の時代はどんな時代になると予測しておりますか?(社会情勢や経済、治安等様々な観点で)

このようなリクエストを御受けしましたので私の所感を述べます。私の基本指針である『貴方が良ければそれでよい』という前提で書いていきます。(私の元には自己犠牲の末に地獄を見られている方がほとんどゆえ、私と同じ指針で歩まれる方が何事も上手くいきます。)

混沌の時代に目を背けるな

今後景気が良くなることはまずないでしょう。我が国の経済はバブル崩壊から一向に良くなっていません。これは、アメリカのように右肩上がりになっていない株価を見ても、人口動態を見ても明らかです。

景気が悪い

増税

少子高齢化

外国人移民問題

この4つは今後も延々と繰り返されてメディアに報道が踊ります。

国民の声は聞かず、改善もされないので嘆いても意味がありません。この現実に目を背ける者は時代に取り残されて一生苦しみ続けることになります。

目を背けるとそこで停滞し貴方の成長が止まり、搾取される側にい続けることにもなります。

目を背けない、というのはどういうことか。

弱者こそ強者へ

景気は悪い、最悪だ。で、自分はどう立ち回るか。危機的状況の中でも人間が生きている限り経済は回ります。その流れに乗れることです。生きている限り人は様々な不安と恐怖を抱えます。

私の術者様はあらゆるジャンル、業界のお方がおります。ここでは『社会的弱者』の術者様へ言葉を送ります。

私の術者様では理由があって働きに出れない方、社会的弱者様も多いです。そんな時に大事な思考法は『利用できるものは何でも利用してやる』という1つの強者の考えを持つこと。これは制度、人間、あらゆるものを含めます。

世間に何を言われようとです。悲しい事ですが、世間や他人の顔色を窺ったり慈悲を求めても無駄になってしまう世の中です。人はみな自分が一番ゆえ。ならば、考えを改めてみましょう。

事実、この助言をお伝えして”色々上手くやれている”術者様は多いです。

弱者が強者の思考を身に着けると・・・・

まず見えるものが違っていきます。常識が非常識になります。そして上手く立ち回れるようになります。裏切りやイジメにも遭わなくなってきます。

いきなり行動することは出来ない・・・それは私も分かってございますので大丈夫。まずは意識の面を変えていく。これだけで他者の言う事の意図や裏にあるものが分かるようになっていきます。

人間の汚い部分をたくさん見よ

これは全術者様にお伝えしたいことです。あらゆるビジネスにも通用していきます。人間の悪辣たる部分を多く見て嘆いては意味がありません。人間と道徳の区別し人生指針の血肉にしていくのです。”諸々を利用する”と言っても良いでしょう。

経済~外国人と高齢者をターゲットに何ができるか

必然的に高齢者と外国人の割合が多くなるので我が国の経済と政治はこの2ターゲットをメインに回っていくでしょう。その流れには今から乗っておくことです。少子高齢化はピンチではありません。チャンスでございます。

なお『この流れ』に逆らう別の流れができてきます。つまり若者など少数を狙う経済ですね。別に発生する流れに乗るのもまた1つでございます。

治安・・・二極化する

これは今までと変わらないかもしれませんが、治安も場所によって二極化するでしょう。外国人ばかりのマンション、高齢者だらけのアパート、地区地域です。その地域にお住まいで出てもいけない場合は自衛するのが一番です。自衛の方法の1つとして『強者の思考法』を持つことが挙げられます。

希望は捨てぬ事

何を言われても希望が持てぬという方もおられます。しかし大丈夫・・・。貴方様にはこの私、千条印がついております。こんな生き辛い世の中ですが希望を捨てずにいきましょう。

千条印蓮宗