先生、私は今仕事を探しているところですが、やはり在宅ワークがいいと思っています。中でも、データ入力が魅力です。でも、ネットで見ると確かな会社なのかどうか、不安です。そこで、在宅ワークを探す上で気を付けることなどありましたら、教えていただけますでしょうか。先生のブログも読ませて頂いていますが、在宅ワークに絞ってのアドバイスを頂けたら嬉しいです。

募集企業掲載先のポータルサイトが有名大手を

なぜなら給与報酬がちゃんと出るかという問題があるからです。登録料、教材料を取るだけ取って仕事を回さない、仕事そのものがない(登録料詐欺) ここは注意です2chなどの掲示板で評判はざっとチェックです

ポータルサイトで探すのは登録料等は募集企業がポータルサイトに対して負担するのが普通です。登録者(仕事をしたい人)に払わせるのは普通ではない事は覚えておきましょう

情報商材は絶対にNG

情報商材には絶対に手を出してはいけません。儲かる、素人でもできる、主婦でもできるはNGです。仕事というのは”普通の人ではできない”からこそ、そこそこ以上のお金になるのです。普通の人でも出来るものは再現性が高すぎで全くお金になりません。この経済原則は覚えておきましょう

そして最後に一番お伝えしたいことは・・・。

在宅ワークの概念を広げよ

何もデータ入力だけが在宅ワークではありません。もし貴方がカメラが趣味でプロ級の腕前を持っていたら・・・もし貴方がアクセサリー作りが得意だとしたら、もし貴方が特定の分野(美容・保険・FXや投資関係等)に興味があって人よりも知識があるなら・・・

人とはちょっと違うポイントを持つ貴方を求めている個人・法人はいます。

具体的にはココナラや個人請負ポータルサイトに登録するなどして仕事を募ってみましょう。

アクセ作りで月20万、占い師デビュー、TVで活躍される作家様も

私の術者様でアクセ作りが得意な方がいて、売り方やマーケティングを助言したところメキメキを成長、月に20万円以上を稼ぐようになった主婦の方も実際におります。そこから占い師になってしまった方もおります。作家になってTVで活躍されている方も、ちょっとしかキッカケで投資家になって毎月数千万儲けられている方も、挙げれば枚挙に暇がありません。

貴方様は枠に捕らわれてはなりません。そして必要なのはちょっとの行動力。あとは試行錯誤です。仕事は与えられるものではなく、つかみ取るものだと覚えておきましょう

千条印蓮宗

術者様のお声

「在宅ワークについてのブログ記事はフリーランサーとして仕事を継続していくにあたり、とても参考になりました。私が登録しているのはアメリカ最大手のポータルサイトで、私のように語学関係の仕事に携わる日本人の利用者も多いです。

仕事を受ける際も作業内容や報酬の額だけで決めるのではなくクライアントの質も重視し、実績や経験が多く評価の高い人を選んでいます。クライアントとの信頼関係が大事とはよく言いますが、安易に受け入れてしまうのは危険であるということは過去の先生のブログ記事で学習済みです。

最初の2~3ヶ月はなかなか仕事が入らずもどかしい思いをしましたが、魔性と強者の天霊を持っている今では複数の案件を常に抱えていて、仕事が途切れず続くようになり収入も増えました。これからは経験をたくさん積んでスキルを磨くと共に、ビジネスやお金の知識も学んでいきたいです。