投資に興味がある方はまずこの2つの違いは知っておくこと。特に海外では元本確保型の商品で優れたものがたまに募集されます(ちょっと敷居は高いですが国内にいながら買い付け可能です)

元本保証

イメージしているそのままです。銀行預金の1000万までが無条件で保障されるというものです。この元本保証は銀行以外は【ありえない】と思っていて下さい

怪しい投資商品、セミナーで元本保証の話が出たら100%詐欺です

元本確保

運用元が潰れぬ限り、運用成績に関わらず●年後は元本を償還(あなたの元本を確保します)、期日前の解約も可能だが元本割れの恐れあり。

例えばこれは実際にある例ですが

アメリカではリーマンショックの時も耐え抜いた大手の銀行が、最低金額200万~、年間平均利回り年15%で、5年後に元本返還を保証。投資先はテクノロジー系の株がメイン、という条件で投資家から資金を募っています。

元本確保型は一定の期日さえ乗り切れば、大恐慌が来ていても運用元が潰れなければ100%返金されるという、かなり優れた案件です。日本国内にはこのような案件はまず見つかりません

投資に興味がある場合はまずはideco等でインデックス型のローリスクな投資信託から始めて、徐々にステップアップしましょう(むしろこの投信だけでも大丈夫な位です)

関連記事も全部お読み下さい