老後2000万円問題が久しいですが、人はいくらあれば不安にならないのでしょうか。ズバリお答えします

不安を解消するのはお金ではなく・・

私も色々な人間を見て来ましたが、不安を解消させるものはお金ではなく、愛と仕事生きがいです

人はいくら持っていても・・・1億あっても100億あっても不安になります。それが人間。それが人の弱さです。生活保護を受けていても年収が200万円でも2000万円でも20億円でもです。

人はお金で満たされるものは小さいからです

愛し・愛されると不安が無くなる

お互いを愛し合う恋人や夫婦、あるいは愛する相手がいる・・ペットや施設の子供達等ですね。人は愛し合ったり愛を向ける対象があると不安を感じなくなります。もちろん経済活動に必要なお金はあるに越したことはありません。

ただ不安という意味ではお金よりも愛だと断言しておきます。

生きがいを見つける。又は仕事は続けよ

これは分かりやすいかも知れません。生涯現役で商売していた方が引退してアっという間に老け込み亡くなってしまう。例えお金になろうがなるまいが我武者羅になって命を懸けられることをしていると不安を感じる暇などありません

生きがいも同じです。ボランティアでも趣味でも同じです。

お金も大事

愛と生きがいがあれば大丈夫だ等と安い講演家のようなことは言いません。生きる上でお金は大事です。どうせならお金持ちになりたいと100%の人間は考えます

稼ぎ方は本ブログやツイッターでもヒントを沢山お示し、術者様には個別にお導きをしております。今後も是非ご参考を・・・。

人に何かを提供できる者はお金と名声が後からついてきます

お勤めの方は自己保身を徹底し同僚の事など知るか、でいけ

何も皆、経営者になれという訳ではありません。

お勤めの(パート等の)方でも上手く政治をこなし力のある者への忖度、邪魔者は排除し自己保身を徹底すれば仕事は途切れず出世もします。逆にこれらが出来ないと憂き目を見ます。

職場に味方などいません。貴方の職場にいるのは利用できる人間か敵だけです

生きがいも仕事も愛すべき存在もない方は

大丈夫。この私がこれから見つけさせます。だから未来に悲観しないで行きましょう

千条印蓮宗